脂漏性脱毛症 対策 シャンプー

脂漏性脱毛症は保湿で改善!

脂漏性脱毛症の対策・改善に。シャンプーNAVI

成分・脱脂力の強すぎるシャンプーを使うと脂は過剰に分泌される

脂漏性脱毛症の対策・改善に。シャンプーNAVI

頭の脂分は本来外界から身を守るために分泌されています。
洗浄力のきつすぎる洗髪料で頭を洗った場合、必要最低限の皮脂をも流し去ってしまうため自己防衛本能が働き、頭皮の毛穴の中にある皮脂腺から脂が大量に分泌されてしまいます。

 

この余分な皮脂は肌に存在する雑菌の好物であるため、菌が繁殖し頭皮環境に様々なトラブルを生じさせるのです。

 

では、どうすればよいのでしょうか?

ウーマシャンプーはすっきりが持続、脂漏性脱毛症のケアに使える!

脂漏性脱毛症の対策・改善に。シャンプーNAVI ウーマ

ウーマシャンプーはマイルドな洗浄力で頭皮の脂をとりすぎません。
そして、人の肌に一番近いとされる馬油の不飽和脂肪酸でしっとりと地肌を保湿。

 

適度に油分をキープした地肌はそれ以上の皮脂を分泌する必要性を感じないため、
長時間すっきりとしたすがすがしい頭皮環境を保てるのです。

 

メントールの爽やかな洗いごこちで、痒みにお悩みの方にも一度体験してもらいたいと思います。

 

シャンプーの体験談はこちら馬の油が頭皮環境を正常に

管理人体験談

脂漏性皮膚炎に有効と言われるもので有名なのはニゾラールシャンプーですが、頭皮の真菌を殺菌する強力な成分が配合されていて、かぶれなどの副作用が出ることもあり毎日のケアには使うものではありません。
ここでは、殺菌ではない保湿というアプローチで脂漏性脱毛症の頭皮のケアをすることができ、ニゾラールシャンプーとの併用(隔日交代など)での相性の良いシャンプーとしてウーマシャンプーを紹介します。

 

管理人の使用感ではふけにはよかったけど皮脂の抑制には効果なし。
肌が弱いのかシャンプー成分のキツさが裏目に出たようです。
・管理人が試してみてダメだったその他の製品
ニゾラールシャンプー・コラージュフルフル・ミノン・キュレル

脂漏性脱毛症対策シャンプーで改善

 


〜皮脂を抑制し殺菌した時、脂漏性頭皮が変わる!〜

 

脂漏性脱毛症の原因は皮脂の過剰な分泌や真菌の繁殖によって引き起こされる頭皮の炎症だといわれています。
皮脂の詰まりや菌の繁殖が毛母細胞を圧迫し髪の健全な発育を阻害している状態です。
対策・改善策としてはまずはシャンプーの見直しから。真菌の栄養となる皮脂を取り除けば予防につながるかというとそうではありません。
ドラッグストアなどで市販されていて手に入りやすいシャンプーの中には洗浄力が強すぎる合成界面活性剤のおかげで
皮脂をごっそりと取り除きかさかさの状態にしてしまいます。この状態に陥った頭皮の毛穴の中にある皮脂腺は防衛反応を発動させ
異常な量の皮脂を分泌するためです。脂漏性脱毛症を改善させるシャンプーの条件は、皮脂を洗い過ぎない適度な洗浄力と、
生薬などで殺菌できる能力を持ったものが求められます。ウーマシャンプーは「油をもって油を制す」というコンセプトの元、
馬油の優れた浸透性で皮脂を浮かし潤いを補給しながら洗浄するという、ある種矛盾した頭皮とシャンプーの問題点をクリアしています。
また、殺菌性の生薬を配合することにより真菌の活動を抑制。
皮脂を抑制し、清潔に保てるシャンプーとなっています。また、髪の育成に欠かせないたんぱく質を馬油の不飽和脂肪酸という形で届けます。

 
 
Ads by Sitemix